オピーア オリエンタル スパイスド(OPIHR)の評価とレビュー

f:id:lacucaracha:20200611205028p:plain

(画像出典:Opihr Gin)

オピーア オリエンタル スパイスド(OPIHR)

個人評価 ★★★★☆
入手し易さ

★★☆☆☆

初心者向け度 ★★☆☆☆
価格帯 ¥4,717 (mlあたり¥6.74)
ボタニカル

ジュニパー、クベバ、コリアンダー、ブラックレモン、オレンジピール、クミン、グレープフルーツピール、セイヨウトウキ、カルダモン、生姜、テリチェリー・ブラックペッパー

Floral ★★☆☆☆
Fruity ★★☆☆☆
Spicy ★★★★★
Herb ★★★☆☆
Bitter ★★☆☆☆
Sweet ★★★☆☆

まずなんて読むのかが良くわからないですよね笑オピーアと読みます。

作っているのは、G&Jディスティラーズ社という1761年創業の、イギリスでは2番目に大きなジン・ウォッカの製造メーカーです。

"オピア"というのはソロモン王時代に繁栄した伝説上の土地の名前です。様々な金銀財宝や高価なスパイスがその地に集められたと言われています

名前どおり、めちゃくちゃ香辛料の香りの強いスパイシーなジンです。コリアンダーやブラックペッパーの強烈なインパクトから「カレーの香りがするジン」なんていうふうに表現する人もいます。

世界を股にかける大英帝国の歴史香るジン

正直言うと、昔はこのジンあまり好きじゃなかったんですよね。いくらなんでもスパイスの主張が強すぎじゃない?こんな癖の強いの好きな人居るの?ってね。でも色んなジンを一通り試してからだと、「あれ、悪くないな」って気がつくんですよ笑

  • イタリア ジュニパー
  • マレーシアン クベバ
  • モロッココリアンダー
  • ペルシャ ブラックレモン
  • スパニッシュ オレンジピール
  • トルコ クミン
  • トルコ グレープフルーツ ピール
  • ジャーマン セイヨウトウキ
  • インド カルダモン
  • インド 生姜
  • インド テリチェリー・ブラックペッパー

まさに大英帝国の支配したエリアから集められてきた材料で作られた"Oriental Spiced"の名前に負けない組み合わせですね。そしてね。これがまたジグソーパズルのピースを組み合わせるように、よく組み合わさっているんですよね。

結構、こうしたジンって、お互いが譲らずにケンカしちゃうケースがあるんですけど、それがあまりなく良く馴染んでいる。

日の沈まない帝国に思いを馳せながら、グラスを傾けるのもまた乙なものです。

購入先